替えて良かった!直管型LEDランプ

LED化

何年か前に生活空間の光源をほぼLEDにしたのですが、倉庫、クローゼット、洗面化粧台の3箇所が直管型蛍光灯のままでした。
その頃は直管型LEDランプがあまリ出まわっていなかったのです。
使用頻度としてはそこまで多くないので、そのままにしておいたのでした。

倉庫の蛍光灯

蛍光管は待たされる

蛍光管でも明かりとしての不満はあまり無いのですが、スイッチを入れてから光が灯るまで数秒待たされます。
倉庫に掃除機を取りに行って、また待たされるのが嫌だから点けっぱなしで掃除を済ませて、戻ると家の人に消されてて「あ〜ぅ」ってなったりw
近頃は直管型LEDランプも普通に見かけるようになったし、電球の交換作業だけで工事も不要だしで、えいっとLED化してみました。

替えるぞ~

買ったもの

場所ワット数メーカー購入先
倉庫昼白色10Wアイリスオーヤマ家電販売店
クローゼット昼白色10WOHMホームセンター
洗面化粧台昼白色20WOHMホームセンター
どちらのメーカーも専用グロースターターが付属してました

アイリスオーヤマ製とOHM製の2社になったのは、単純に購入した店の違いです。
計測器が無いので正確に比較できませんが、メーカー違いで買った10Wの直管形ランプに差は感じられませんでした。
OHMが価格も買いやすかったので、全部コレでも良かったかなと思います。

良かった点

  • スイッチを入れたらパッと点灯するので気分的に随分楽になりました。
  • 蛍光灯に比べてとても明るくなりました。
  • LED化したので少しは消費電力が減っているはず。
    (もともと使用頻度が少ない場所なので多分大きくは変わらない)

悪かった点

特になし。

投稿者プロフィール

myon
myon
世の中に何も影響を与えない一般人。
早とちりでそそっかしい。
パソコン、インターネット、スマホ、位置情報ゲーム、お酒を好む。
食べ放題は苦手だけど飲み放題は好き。
カツ丼好きで一時カツドニストと名乗っていた事があるが近年のカツ丼活動は少なくなっている。
marogg、myon、kowchang 他
いろんな名前を使っているので自分でもややこしい。
学生時代に副担任の若い英語教師に「器用貧乏」という二つ名をもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

腹筋ローラー買ってみた