iRig2とiPhoneSE

永遠の下手野郎

練習をしないので永遠に下手なのですが、エレキギターが趣味なのでiRig2を所有しています。


iPadを使ってたまに遊んでいたんですが、最近iPhoneユーザーになったのでスマホでも使えるようになったのが嬉しいところでした。
ですが、あれ?イヤホンジャック無い。

なので今日買ってきました。

Lightning to Headphone Jack Adapter
Apple純正品ですが、標準価格も1,000円程度でお安いです。

さっそくジャックイン!

GarageBandで正常にエレキギターの音が鳴るのを確認しました。
さすが純正w

意外に社外品の方が高い

今回、Lightningイヤフォン変換ケーブルをホームセンターや電気店でいくつか比較しましたが、意外に社外品の方が数百円レベルで高いみたいです。
ネット通販で探せば安めのはありますが、そもそも社外品でiRig2が利用できるかどうかの情報が全然ありません。
「お、これ安い」と思ってよく説明を読むと音楽は聴けるけど音声通話は不可とか。
音声通話対応!と画像に書いてあって、説明には不可と書いてあるものもあったりとか。
も〜〜〜ってw
多分ですが、音声の入力ができないならギター入力も出来ないんじゃないかなぁ。
音声通話対応なら利用できそうな気もしますが、わざわざ取り寄せて使えないのも困るしですよ。
音楽を聴きたいわけじゃなくて、ギター入力&イヤフォン出力に使いたいのです。

出来ないこともあるけれど

これを使用している時はiPhoneの充電ができません。
ですが、そのおかげでコンパクトです。
特にこだわりがなかったらひとまずこれで良いんじゃないでしょうか。

余談

このiRig2、iOS&Android対応*と書いてあったので買ったんですよ。
*」って書いてあるのにペリアで大丈夫じゃろってw
よくよく調べたらGalaxyとかのシリーズにしか対応してなかったのです。
「低レイテンシーってなに?」だったもんなぁ。
iPadで利用できたから良かったですが。

投稿者プロフィール

myon
myon
世の中に何も影響を与えない一般人。
早とちりでそそっかしい。
パソコン、インターネット、スマホ、位置情報ゲーム、お酒を好む。
食べ放題は苦手だけど飲み放題は好き。
カツ丼好きで一時カツドニストと名乗っていた事があるが近年のカツ丼活動は少なくなっている。
marogg、myon、kowchang 他
いろんな名前を使っているので自分でもややこしい。
学生時代に副担任の若い英語教師に「器用貧乏」という二つ名をもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

換気扇がブッコワレタ

次の記事

換気扇取替えDIY