朗報!OSX LibreOffice7系統の
メニュー文字化け回避について

新たなやり方

いつもながら気づくのが遅いんですが、今日久々にLibreOfficeのquestionsを見に行ったら、おなじみのMacで日本語を使用するとメニューの文字が文字化けします。のトピックで新たな解消法が出ていました。

関連記事:mac OSX LibreOffice メニュー文字化けがひとまず解消

もう一つのフォルダ

zero3さんの貴重な投稿の抜粋です。

/Applications/LibreOffice.app/Contents/Resources/fonts
上記フォルダを「fonts_」に変更
/Applications/LibreOffice.app/Contents/Resources/resource/common/fonts
上記フォルダを「fonts_」に変更

従来の/Resources/fontsに加え、もう一つのフォルダをリネームしてしまうことで文字化けを回避出来るそうです。

リネームだけで良かったんですねw

おお~!すばらしい。

うれしー!

私のところの環境でも早速試して、文字化け回避を確認しました。ところどころ完全ではないですが、そこは以前と同じ感じです。
詳しくは、Questionsの方でもご確認ください。
それにしても、こういうところに気づける方々ってホントにすごいですね。
しばらく文字化け豆腐メニューに甘んじてましたが、これで7系統でも快適に利用できます。
感謝です!

投稿者プロフィール

myon
myon
世の中に何も影響を与えない一般人。
早とちりでそそっかしい。
パソコン、インターネット、スマホ、位置情報ゲーム、お酒を好む。
食べ放題は苦手だけど飲み放題は好き。
カツ丼好きで一時カツドニストと名乗っていた事があるが近年のカツ丼活動は少なくなっている。
marogg、myon、kowchang 他
いろんな名前を使っているので自分でもややこしい。
学生時代に副担任の若い英語教師に「器用貧乏」という二つ名をもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA