過去のデータ(大量)を取得する

自分の過去ブログは移行が済んだので、もう一個の新しく開設するサイトの過去ブログの移設に取り組み始めたら、10年分以上のデータ量があり、画像だけで16,000点を超えていた。

Oh..

前回試行したように、IrvineとFFFTPを利用していたところ、処理能力の限界なのか、自分のやり方が悪いのか、いつの間にか勝手にアプリが落ちたりしてどうもうまくいかない。ことに、Irvineではリストの総数よりも何故か少ないキュー数になってしまい、リストを分けても同じ症状になってしまう。
もちろん理由はわからない。

というわけで、使用するアプリを変更した。

ダウンローダ:ゲッター1

試してみたところ、設定することでフォルダ構造を保ったままコピーできる。
これでも一度に処理すると途中でいつの間にかアプリが落ちていたりするので、ダウンロードリストを分けて数日に分けて作業した。

FTPクライアント:FTP Rush

日本語対応、基本的にFFFTPと画面は似たような感じ。
設定画面にテストボタンがあるけど、接続していてもなぜか赤い×マークが出ていてしばらく困った。わからないけど多分ただの認識の問題だろうと深くは考えない。サーバーに転送できれば良いし。
現状、1時間程度サーバーへ画像を送り続けていてアプリは動き続けているので大丈夫だろうと思う。

待ってるのも退屈なので、ブログでも書いてみるかとなっているのだった。

これが終わったら、過去ブログのURLを書き換えてインポート。
ふぅ

投稿者プロフィール

myon
myon
世の中に何も影響を与えない一般人。
早とちりでそそっかしい。
パソコン、インターネット、スマホ、位置情報ゲーム、お酒を好む。
食べ放題は苦手だけど飲み放題は好き。
カツ丼好きで一時カツドニストと名乗っていた事があるが近年のカツ丼活動は少なくなっている。
marogg、myon、kowchang 他
いろんな名前を使っているので自分でもややこしい。
学生時代に副担任の若い英語教師に「器用貧乏」という二つ名をもらった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

スライド画像を変更

次の記事

サイトのロゴを考える